« そういえば | トップページ | あおさのしょうゆ »

2009年7月29日 (水)

ありがたい

我々の仕事、常に同じお客様があるわけではありません。

いわゆる失客ですcrying

いろいろな理由で来られないとお思いますが、その本意は会って聞かないとわかりませんが、来られなくなってしまうと、その事は二度と聞くことがありませんsweat01

そのような方に定期的にお誘いのハガキを出しておりますが、大概、一方通行です。

が、この度、初めて返事のハガキを頂きましたweep

090729_150301

突然、来られなくなってしまったF様。

その思いが、ハガキから伝わります。

どのような理由であれ、このような心のこもったハガキを頂きまして、とても嬉しかったです。

また、いつか、F様のヘアを担当できる日が必ず来ることを信じて、日々の精進怠らずやっていきます。

F様、この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

« そういえば | トップページ | あおさのしょうゆ »

コメント

うれしいお便りですね。
誠心誠意お客様と接していたら わかっていただける・・いつもそう信じています。
東京であれだけ芸能人を相手に活躍されていた店主さま この田舎ではもったいない感じではありますが 天職・・お似合いの仕事です。そういう私・・伺いたいのですが あの髪を洗ってもらった姿とか。。見られたくない・・・。

>nakamuraさん、いつも完璧な接客であるのが良いのでしょうが、じゃ、それって何?と思う時もあります。
その人に合った接客が良いのでしょうね。
パーソントゥパーソン!
かなwink
nakamuraさんのヘアもいつか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そういえば | トップページ | あおさのしょうゆ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Pied de Poule`s HP

facebook

無料ブログはココログ