« がんばれ 日本! | トップページ | 赤外線非接触温度計 »

2010年6月 1日 (火)

eco

美容の専門誌しんびように我々にもできるecoのことが紹介されていた。
ヘアカラーする際のカラー剤の入っているチューブ、通常は燃えないゴミとして処理していました。

295cbf4732f74fdb9fec84440398c2a1

これがリサイクルという部分で役立ってる。

まずはキャップ、

34f405f766214ce9a49382d3fd1ecb84

ペットボトルのキャップ同様、約1800個でポリオワクチン一人分に相当するそうです。

よく洗浄(カラー剤を残さない)し、ペットボトルのキャップ(大きすぎると機械で粉砕できない)を基準にしてください。

そしてアルミチューブ部分は、

6b573ea3fd344a88a841768507763443

リサイクルの目的で回収し、その重量に応じて車椅子が寄贈されています。

今まで燃えないゴミとして出していた物が別の役立つ物に変わる。

こんな小さな事がecoに繋がるのですね。

毎週出していたゴミを2週間に一度に変えただけでも、小さなecoなのかもしれないです。

なるべくなら燃えるゴミも燃えないゴミも出さないよう努めなければならないです。

全国の美容師さん、共感出来たら明日からやってみましょう。

 

問い合わせ先 

●NPO法人 エコキャップ推進委員会

 ℡ 045-250-0294 http://ecocap007.com/index.html

送り先 全国にあります。 上記のHPから確認してください。

●一般社団法人 環公害防止連絡協議会 本部事務局

 ℡ 0743-89-0479

送り先 一般社団法人 環公害防止連絡協議会 兵庫支部

 〒 669-1401 兵庫県三田市小柿26

 ℡ 079-569-1677 http://www4.kcn.ne.jp/~yanoya/

« がんばれ 日本! | トップページ | 赤外線非接触温度計 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114828/35000900

この記事へのトラックバック一覧です: eco:

« がんばれ 日本! | トップページ | 赤外線非接触温度計 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Pied de Poule`s HP

facebook

無料ブログはココログ