« 一夜明けて | トップページ | 義援金 SoftBank au docomo »

2011年3月13日 (日)

何が出来るのか

震災から2日目が経とうとしている。

山口県周南は普段と変わらぬ生活をしている。

かたや、震災にあわれた人々の事がメディアを通じて、目に入って来る。

あまりにも酷すぎる。

1000キロ以上離れている我々は傍観者ですしかないのか?

何かしてあげたい。

何をすればいいのか?

お客様のご主人が警察官で、すでに被災地に出発した。

元スタッフの彼が赤十字職員で、すでに出発した。

動けない我々は、義援金と祈りで見守りたい。


« 一夜明けて | トップページ | 義援金 SoftBank au docomo »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一夜明けて | トップページ | 義援金 SoftBank au docomo »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Pied de Poule`s HP

facebook

無料ブログはココログ