« 何が出来るのか | トップページ | 笑顔 »

2011年3月13日 (日)

義援金 SoftBank au docomo

SoftBank

ソフトバンクモバイルが3月12日、東北地方太平洋沖地震の被災地支援のために、「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト」特設サイト(http://info.mb.softbank.jp/f/disaster/)を開設。

ユーザーが購入したデジタルコンテンツの売り上げを全額寄付する「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」(3月12日19時~3月31日の予定)と、通話料全額を義援金として寄付する「ソフトバンクチャリティダイヤル」(3月16日開始)を提供する。義援金は被災地支援団体(特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム)に寄付される。

白戸家のお父さんデジタルコンテンツでは、Yahoo!ケータイトップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」から好みのデジタルコンテンツ(105円、315円、525円)を選んで購入することで寄付できる。ソフトバンクチャリティダイヤルでは、「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って該当の支援特番を選び、音声メッセージを聞くことで寄付できる。なお、iPhoneやスマートフォンではデジタルコンテンツを購入できないので、チャリティダイヤルを利用したい。

 

au

KDDIが3月12日の午前1時に、EZweb向け「被災地支援 義援金サイト」を開設した。期間は4月11日12時までの予定。

ユーザーがauケータイ向けから「オリジナルケータイ用壁紙」「オリジナルケータイ用待ち受けFlash」を購入した売上全額を、KDDIが被災地支援団体などへ寄付する。また、「まとめてau支払い」を手続きする際にかかるパケット通信料相当額も被災地自治体などへ寄付する。

被災地支援 義援金サイトへのアクセスは、EZボタン→トップメニューまたはau oneトップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト から。 

docomo

東北地方太平洋沖地震の被災地支援を行うため、2011年3月14日よりiモード上に「ドコモ被災地支援チャリティサイト」を開設し、お客様の義援金を受付いたします。

お客様は、ドコモの携帯電話から「ドコモ被災地支援チャリティサイト」より、待ち受け画面のチャリティコンテンツをご購入いただくか、「ドコモ ケータイ送金」を利用して「ドコモ チャリティ募金」へ送金いただき、その売り上げと送金の全額を「特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム」へ寄付をいたします。

iMenuからのアクセス方法
iMenu→お知らせ→企業情報→社会に対する貢献→被災地支援チャリティーサイト

« 何が出来るのか | トップページ | 笑顔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何が出来るのか | トップページ | 笑顔 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Pied de Poule`s HP

facebook

無料ブログはココログ