« 終戦記念日 | トップページ | なにこれサボテン »

2012年8月21日 (火)

リクエストの萩博物館へ

夏休み中の娘ちゃんと私の休みが重なる唯一の月曜日、今回はリクエストされていたこれに行ってきた。

Img_3049

「最恐!危険生物アドベンチャ~海と山のアブナイ生きものたち~」

Σ(゚Д゚;エーッ!。

女の子だから、もっと可愛いのでも、と思うのは間違いで、CMでもやってるから怖いもの見たさなんだろうね(・∀・)

瀬戸内側の周南から日本海側の萩まで、約2時間かけて横断。

目的地の萩博物館に到着しました。

Img_3050

城下町“萩”に溶けこむようなとってもすばらしい博物館だ。

早速、中へ入って、観覧。

Img_3051

入場時にクロスワードパズルのクイズに答えながら進むと、抽選でバッジがもらえるイベントやってたので、先ずはこれをしながらの観覧。

クイズのお陰で一度目は、あっという間に観終わり、もう一度、やりたい、というので、再入場。

答えた紙をポストに投函して、後は当選結果を待つのみ。

当選すると、オリジナル記念バッジがもらえるんだ。

本人的には観るのが良かったのか、クイズに答えたのが良かったのか?

何れにしても、イモトが競争したコモドドラゴンの剥製と対面できて、ご満悦の様子(^.^)でした。

 

博物館でランチとデザートをとったら、この暑さとは真逆の涼を求めて、ここに行った。

Img_3052

笠山の麓にある風穴。

笠山(かさやま)は、山口県萩市にある標高 112m の活火山である。

火山として世界最小(あるいは東洋最小、日本最小とも)などと言われているんです。

山体が冷えて固まった溶岩で形成されているため、日本海からの海風は岩の隙間を通り、地中で冷やされる。

このような涼風が吹き出す隙間の多い岩場は風穴と呼ばれており、夏場の格好の観光スポットとなっている(富士山などの洞窟様の風穴とは別の概念であるので注意)。

神社でお参りしてから、その奥にある風穴。

入り口からひんやり。

風穴のところに行くと、、、ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

不思議なくらい寒い。

この空気を各家庭に取りえれたら、エアコンの要らない家になるよ。

でも、冷えすぎるかもΣ(´∀`;)

 

さぁ、帰りがけついでに、道の駅「萩しーまーと」にでも寄ってみようか。

Img_3053

暑くなければ、あれもこれもそれも買って帰りたいのだが、ちょいと無理。

かき氷で勘弁ね。

 


萩を後にし、日本海側から瀬戸内側に横断。


最後は防府のイオンタウンに寄って、イベントの「ぷるぷるジェルキャンドル作成教室」に参加した。

Img_3054

ガラスの容器を選び、半分まできれいな砂を入れていき、オプションのガラスパーツを入れたら、ここで終わり。

あとは、スタッフの人が仕上げに透明なキャンドルを入れて完成。

少しのアドバイスで素敵なキャンドルの出来上がり。

夏休みの自由工作にでも、いいよね(^_-)

 

山口県を横断したプチ旅行、途中、疲れからヒヤッとする場面もあったが、無事に家に帰って、一安心。

また一つ、夏の思い出ができたかな。

で、聞いてみた。

「この夏の思い出は、何が良かったかな?」

「ユニバーサル・スタジオ!」

Σ(゚Д゚;エーッ!

恐るべし、ユニバーサル(*_*;

 

« 終戦記念日 | トップページ | なにこれサボテン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終戦記念日 | トップページ | なにこれサボテン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Pied de Poule`s HP

facebook

無料ブログはココログ